お知らせサーバ移転のため、サービスを一時停止します。
2014年12月18日(木)午前10時~午後1時(終了時間は前後する場合があります)
NEWバージョン1.30を公開しました。新たに2語比較機能が新たに加わりました。
詳しくは上の[2語比較機能]ボタンをクリック!

NINJAL-LWP for TWC とは

NINJAL-LWP for TWC(ニンジャル・エルダブリュピー・フォー・ティーダブリュシー、略称NLT)は、日本語のウェブサイトから収集して構築した約11億語のコーパス『筑波ウェブコーパス』(Tsukuba Web Corpus: TWC)を検索するためのツールです。検索には、国立国語研究所(以下、国語研)とLago言語研究所が共同開発したコーパス検索システムNINJAL-LWP(NINJAL-LagoWordProfiler)を利用しています。同じシステムを利用したツールに、国語研が構築した1億語の『現代日本語書き言葉均衡コーパス』(Balanced Corpus of Comtemporary Written Japanese: BCCWJ)を検索するNINJAL-LWP for BCCWJ(NLB)があります。

このツールはレキシカルプロファイリングという手法を用いて、名詞や動詞などの内容語の共起関係や文法的振る舞いを網羅的に表示することができます。